トップページ > 北毛青年の家周辺の植物 > 夏の花一覧 > ヤマユリ


(32)ヤマユリ(ユリ科)

ヤマユリ画像

 夏休みに入ると、北毛青少年自然の家の宿泊棟もキャンプ場も、教育関係団体の子どもや青少年たちで連日にぎわいます。食堂もまたスタミナ補給の基地として満員盛況をきわめますが、そんな時窓の外に目をやると、大きなヤマユリの花がしばし疲れをいやしてくれることでしょう。これは敷地内に自生していたものを、職員が食堂から眺められるように崖際に移植したものなのです。
 ヤマユリは花の直径20cm以上もあり、美人に形容されるその姿かたち、そして清楚な白地に赤橙色の斑点をちりばめた色合い、さらに強烈な芳香と、いずれをとっても花の女王の風格があります。江戸時代末、日本のヤマユリはユリを神聖視する西欧へ紹介され、その大きさと香りが驚嘆されました。わが国でも万葉びとの時代から花は親しまれ、鱗茎も賞味されてきました。でも、最近は情け無用の草刈り機の餌食になったのか、めっきり数が減りました。